柴犬8ch

アクセスカウンタ

zoom RSS あゆみpart6  運命の出会い

<<   作成日時 : 2007/11/11 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

8さんの怖い怖い病に私はすっかり参っていた・・・
いつもピリピリとして怖がる8、そのピリピリが私にも移ったかのように神経質になっていた。
マンションの外に出る。エレベーターに人が乗っている。
そんな普通の事にも腹を立てていた。「また8に嫌なイメージもたせてしまうじゃん!」って。。
本を買い込み、ネットを検索して毎日8をどうにかして“普通の犬”にしなければ。。
そればかり。
想像を巡らせていた愛犬との楽しい毎日はガラガラと崩れてしまっていた。

そんなある日立ち寄ったペットショップのレジの所に体験しつけ教室の張り紙を見つけた。
それまでも何度かプロの人に相談したいと思いながらも性格上「断る」とゆう行為が苦手。来てもらったり体験入学とかしてしまった後「う〜〜ん」と思ってしまったら・・・等とツマラナイ事で二の足を踏んでいた。

「これガウガウゆう犬でも大丈夫ですか??」と思わず聞いていた。アホだ。。
「困ってる飼い主さんばかりが来られますから大丈夫ですよ〜」
そりゃそうだ♪それまでの散歩中に出会う他の飼い主さんやいろんな人達から向けられた目や言葉ですっかり卑屈ぐあいが加速していたようだ。。それも私の勝手。
今なら笑い飛ばせるのにな〜。。すべては自分次第で世界は変わるのに!

そしてその日がやって来た。
ダルがるD(-_-メ)を無理やり引きずって。。ドキドキしていた(純風)
一番乗りでそのペットショップの二階の教室スペースに到着。
8はビビリながらもクレートから出されてしまったので仕方なく散策を始めた。
そこへ次々とワンコ達が到着〜なぜかその日はトイプーちゃんばかり。。
なんだか場違いな気分で気恥しくなってきた。

そこへ・・・先生到着!!!!想像していたのと全然違う〜人懐っこい笑顔で底抜けに明るい(#^.^#)
あいさつの後一匹一匹の悩みを聞いて10分程指示された事を犬に行う。
8の場合は四足の椅子の足の一つに5センチほどの高さの物をかませる。
不安定な椅子の上に立たせ自分なりにバランスをとって立つなり座ればめいっぱい褒める。
これをすると犬が落ち着く。他にも先生からナゼするかを教えて頂いたのに頭に入っていない・・・それくらいテンパっていた。

なぜって??
最初から最後まで8は先生と目が合うたんび近づくたんびにに激しく吠え続けていたから・・・
トイプーちゃんの中だと8の声は野太く耳が痛くなるほどだった。
恥ずかしくてたまらない。吹き抜けになっているその1階はおされなペットショップ。。。
そんな中でも魔法のように他のワンちゃんの問題を解決する先生に口ポカ〜ンな私。
「この子にとっての今のご褒美は私が近付かない事よ〜目も見ん事〜(笑)」
と笑う先生。。その言葉が私にはカルチャーショックだった。
だってさらっとゆうんだもん!

時間が半分程過ぎた頃おもむろに「もうここまでで〜」と言われた。
ガ〜ン・・・やっぱり迷惑だったのか(涙)
だが「この子はもう限界じゃろ〜どっかに連れて行って遊ばしちゃり〜♪困ったらいつでも連絡してきて〜」と名刺を頂いた(^◇^)
確かにそこに金銭が発生するんだからこれは商売だろう。
でも今現在お仕事以上のたくさんの出会いをいただいてます♪
私にとってこの出会いはまさに運命の出会い!!
この出会い以後もたくさん紆余曲折はあったんだけど(飼い主たまにネガティブ入るんで・・)
この先生に出会ったからこそ今、私は笑って8の困った行動もネタに出来る!!
そして一緒にいれて幸せだと心から思えるんだ。。と心のそこから思う。
たまにマジキレしちゃうけどね〜今でも・・・人間だもの・・・(ー_ー)!!

まだ8を迎えて一か月半の頃のこと。

画像


ダラダラなげぇよ!!のお怒りを→にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へポチッと<(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
超無謀な一大決心
8と先生様のトコ(学校)に通い出してから足掛け1年と半年。 あれからもうそんなに経つんだなあ・・・ ...続きを見る
柴犬8ch
2008/01/19 08:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今、向こうでね、上手く説明できないんだけど『褒めてしつける』トレーナーさんをしてる方がお友達さんに居ます。
ショックを与えたり、飴とムチな先生も居ますが…
『させる』んじゃなくて、ワンコから『する』様に持っていくんだそうです。
前に、体験させてくれたトレーナーさんは厳しく叱る人だったので…(チャビ太のしつけが一応出来てたので、怒られることはなかったですが…)
他の犬が居るところで、頭ごなしに怒られたら…
ワンコだってビビってしまいますね(>_<)
笑顔で接してくれるトレーナーさんが、きっとハチKunにもぶちこSanにも一番合ったんですね☆
CHUBBY-GANG
2007/11/11 21:43
ああ!Y.Tさんですよね〜(#^.^#)
あの方もまさに陽性強化の方ですね〜
ウチの先生は悩んでいてもたいしたことないじゃん〜って笑い飛ばしてくれる方で、ネガティブ時代の私には大変ありがたかった!
8さんの事も何故そんなに分かるの〜〜(>_<)な感じで・・
たぶん犬語が解ってると・・(笑)
ぶちこ
2007/11/11 21:52
おいらが小さかった頃、母ちゃんもしつけに悩んで、プチ育児ノイローゼになってた。あれから3年・・・おいらも母ちゃんも一緒に成長してきた。まだまだこれからずっと、父ちゃんと母ちゃんとおいらの三人四脚は続くんや。
8ちゃんも成長したんやなあ。
お地蔵さん
2007/11/12 12:31
元ちゃん(#^.^#)いいねぇ〜三人四脚♪
家もそうだね〜あっDは遊びのみしか担当しないけどね・・・
8さんは3歩進んで2.5歩下がっちゃうけど一応進んでくれてるかな??
ぶちこ
2007/11/13 21:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あゆみpart6  運命の出会い 柴犬8ch/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる